Homeへ戻る  » エフエスのアジト

エフエスのアジト

大型旋盤や五面加工機、NC精密正面旋盤などあらゆる加工が可能な機械・設備が活躍しているのだ!

金属加工に必要不可欠な加工機械。中には特定の機械でなければ製造できない部品もあるのだ。ここではエフエスが有するたくさんの加工機械と設備をご紹介しよう!

この回の案内人:エフエスの参謀「カメさん」

本社・第一工場

エフエス70年の歴史はここからはじまった!受け継がれてきた溶接と旋盤技術がここに集結。

  • 事務所
  • 溶接・製缶・組み立てスペース
  • 汎用六尺旋盤
  • 汎用八尺旋盤

地図・アクセス

住所 〒135-0004
東京都江東区森下5-19-14
営業時間 平日 9:00〜18:00
お問い合わせ TEL:03-3631-5760
FAX:03-3631-5911
お問い合わせフォーム
アクセス 都営新宿線 「菊川駅」 より徒歩5分
エフエス未来を語る

次頁予告

次のページでは、エフエスの若手スタッフ達が業界の未来や自社についての熱い想いを語る!

▲top
閉じる

本社事務所からの風景 エフエス第一工場の2階に位置する「エフエス本社事務所」。お客様からの受発注の管理や、エフエスの経営戦略が生まれる場所。この事務所の窓からは第一工場の全体を見渡すことができる。
旋盤を操る社員や、溶接の火花を散らす職人は真剣そのものだ。

閉じる

溶接・製缶・組立スペース ここでは溶接の職人たちが、機械加工や旋盤加工を経たさまざまな部品を組み立てたり、繋ぎ合わせたりしている。長年磨き続けてきたエフエスの溶接技術が、この場所で発揮されているのだ。
「製缶」というと、小さな缶を思い浮かべる人もいるかもしてないが、エフエスの金属加工では1メートルを越える大きなサイズの製缶部品の受注も多い。

閉じる

汎用六尺旋盤 手作業で加工する旋盤台。エフエスで主に使用している八尺と六尺の旋盤のうち、こちらは六尺の旋盤。回転する刃に工作物を当てながら削る昔ながらのやり方で、繊細な技術を要する加工機械だ。八尺旋盤よりやや小ぶりな工作物を加工する場合に用いる。

最大加工サイズ:幅45Φ 長さ80Φ ※単位:10Φ=1cm

閉じる

汎用八尺旋盤 金属加工の伝統とも言える、手作業の旋盤台。エフエスでは主に八尺と六尺の旋盤を用いているが、こちらは八尺の旋盤。回転する刃に工作物を当てながら削る、昔ながらの加工方法。繊細な技術を要する機械だ。溶接と同様、美しい加工をほどこすには高い技術を要するのだ。

最大加工サイズ:幅60Φ 長さ120Φ
※単位:10Φ=1cm

閉じる

縦型MC MILLAC 852V 一辺の長さが最大2メートルの加工物まで加工できる大型の縦型マシニングセンタ。巨大な機械が大きな材料を正確に加工していく様子は壮観だ。縦型マシニングセンタはXYZの3方向からの加工が可能で、その動きは設計図に合わせて作られたプログラムで制御される。

最大加工サイズ:X2050Φ Y850Φ Z700Φ
※単位:10Φ=1cm

閉じる

縦型旋盤MC VM4 最大加工サイズは一辺60cmまで。1mを越える大きな製品の加工には適さないものの、汎用的にさまざまなサイズの加工に対応できるのがVM4の強み。XYZの3方向からの加工が可能で、設計図に応じて加工方法をプログラミングし、思いのままに動かすことができる。

最大加工サイズ:X600Φ Y400Φ Z500Φ
※単位:10Φ=1cm

閉じる

縦型MC ROBODORILL 一辺の最大サイズが40cmまでの製品なら、小回りのきくロボドリルにおまかせ!XYZの3方向からの加工が可能。マシニングセンタの強みであるプログラミング制御で正確に加工を進めていく。

最大加工サイズ:X400Φ Y400Φ Z350Φ
※単位:10Φ=1cm

閉じる

NC精密正面旋盤 むき出しになった巨大な回転台に金属材料を固定し高速回転させる。回転する金属材料に正面から垂直に工具を当て、精密な加工を施していく。その動きのひとつひとつはNC(=数値制御)によって制御されているが、加工の精度は勘と経験によってさらに高まる。

最大加工サイズ:幅1800Φ 長さ1300Φ
※単位:10Φ=1cm

閉じる

五面加工機 OFC 30100 エフエスで最大サイズの加工が可能な機械。なんと一辺最大3メートルまで加工が可能なのだ!金属材料を固定する大きなシルバーのベットが前後に動き、様々な工具が取り付けられた加工部分で材料が削られていく。五面加工という名のとおり、固定面以外の五面から加工することができる。

最大加工サイズ:X3200 Y1600 Z800Φ
※単位:10Φ=1cm

閉じる

五軸加工MC VARIA XIS I-800 五軸加工機とはその名のとおり、五軸で加工できる機械なのだ。縦型MCなどのXYZでは3軸での稼働が可能だったが、五軸加工機ではさらに回転と角度を可能にした。金属材料を回転させたり、角度をつけたりしながら加工していくことで、3軸だけでは手順を踏まなければできない形でも最短の工程で加工できるのだ。

最大加工サイズ:1000Φ Z500Φ
※単位:10Φ=1cm